2016年2月24日水曜日

Titalyver Ver.1.0.2b

去年、久々にプログラミングモードに入ってちょっと弄ってたんだが放置してた。
んだが、とりあえず出しておく。



lrcやkraなタイムタグ付き歌詞を表示するソフト
とりあえずfoobar2000とuLilithに対応
Windows XP .NET Framework 2










ダウンロード
https://drive.google.com/file/d/0B8bxxDWurMFdSkNPYzZPU1Z4V2c/view?usp=sharing


付属テキストファイル
https://drive.google.com/file/d/0B8bxxDWurMFdNjlkQXZXWDZYcXM/view?usp=sharing

タイムタグ仕様
https://drive.google.com/file/d/0B8bxxDWurMFdLVRHVkNSZHNsR1U/view?usp=sharing

ルビ仕様
https://drive.google.com/file/d/0B8bxxDWurMFdLUMtU0lPVGtnTzg/view?usp=sharing



更新内容

2015 8/9 Version 1.0.2b
カラオケタグでルビをタイムタグに合わせてワイプする機能を実験搭載

2015 8/2
[設定]に[ルビ文字配置]追加

2015 7月頃
ID3v2内の歌詞と画像の読み込み実装


ソースはこの辺から

3 件のコメント:

  1. ええと、
    はじめまして、Marcと申うします。
    このソフトウエアをリリースしたJuna氏に、感謝いたします。

    小さな問題を通報します。.rarアーカイブがfoobar2000に再生している場合、このエラーはTitalyverで起こす:

    ************** Texte de l'exception **************
    System.ArgumentException: Caractères non conformes dans le chemin d'accès.
    à System.IO.Path.CheckInvalidPathChars(String path)
    à System.IO.Path.GetDirectoryName(String path)
    à Titalyver.Form1.SetNewData()
    à Titalyver.Form1.PlaybackEvent(enumPlaybackEvent pbevent, UInt32 milisec)
    à Titalyver.JunaLyricsMessageListener.TestMessage(Message m, PlayBackEvent pbevent)
    à Titalyver.Form1.WndProc(Message& m)
    à System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
    à System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
    à System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)

    と言う訳でパスが「|」を含めてダになっちゃう。
    どうぞよろしくお願い致します。
    Marc

    返信削除
    返信
    1. はじめまして。
      しばらくメールを確認してなかったので遅れましたが、フランス語?


      詳しく確認してないけど、
      foobar2000でrarアーカイブの中身を再生するときのパスが通常のパス文字列じゃないからエラーを出すってことかな?

      とりあえず不正なパス文字列は無視することでエラーをつぶせそうなので、
      暇を見つけて調べてみます。

      削除
  2. とりあえずfoobar2000のプラグイン側で対応してみた。
    https://drive.google.com/file/d/0B8bxxDWurMFdZ3RaMWNrNjkyZWM/view?usp=sharing

    あくまでエラーを出さなくしただけで、アーカイブの中まで歌詞や画像を探しには行きません。

    返信削除